管理人の独り言?

2017年6月27日(火)
函館に熱い思い

先日、神戸から2人のお客様がいらっしゃいました。4,5年前から年に数度、函館にいらっしゃっている方たちです。「函館はいつ来てもいいですね〜移住を考えています。」といつも熱く語っています。まるで故郷に帰ってきたようにうれしそうに話しておられ、そんな話を伺っていると司馬遼太郎の「菜の花の沖」の高田屋嘉平を思い浮かべ感慨にふけってしまいます。今年も来られるとのことで楽しみにしていました。高田屋嘉平像のとなり、富茂登での会食のなかで嘉平の話しをしていると益々縁を感じてしまいます。移住はいつでも歓迎します。次回の来函にはゆっくり市内をご案内したいと思います。函館愛にありがとうございます。

2017年6月23日(金)
6月のパークゴルフ

22日のパークゴルフは雨天のため急きょ21日実施いたしました。雨男の復活というところです。今年初めてのパークゴルフでしたが個人では数回おこなっておりコンディションは上々のはずなのですがパークゴルフの難しいところはボールがなかなか言うことが聞いてくれないことと簡単にプレーしてしまうことでしょうか。手入れのされているゴルフとは随分と違うようです。そこが楽しくもありのめり込む楽しさでしょうか。いや〜パークゴルフは奥が深い・・・。

2017年6月4日(日)
花摘み体験

先日の交流会は参加者22名となりました。小雨のお天気にもかかわらず参集していただき活発な情報交換のひと時となりました。今回のテーマは函館暮らしの疑問点や函館市の成り立ちについてなど地元のゲストをお迎えしました。報道に携わっておられる方のご意見を頂き益々函館生活に熱いものを感じました。参加者からの質問に市政や市の歴史や経済状況など詳しくお話しいただき疑問に思っていること感じたことを解決していただき「なるほ〜」と腑に落ちて納得されたようです。活動報告の中ではリンゴの花摘み体験を6月も実施したいということで6月6日に希望者を募り再度花摘み体験会を実施することになりました。参加希望者はご連絡ください。

2017年5月28日(日)
つつじ祭り

恵山のつつじ祭りは28日日曜日に公園内で行われます。毎年恵山のツツジ祭りでは近隣から大勢の方が参加され大賑わい、地場産の魚の即売会や屋台などが参加して盛り上がり、山がツツジで真っ赤に覆われ王様の服をまとっている感がして圧巻です。五稜郭公園の桜、石崎地主海神社の八重さくらそして恵山のつつじと函館の花めぐりも終盤になりました。さて6月の「いこうかい函館」の交流会は1日(木)14:00〜ふらっと大門に於いて開催されます。テーマは函館暮らしについて・・。昨年より誌面で函館の魅力、幸福について取り上げられいますが会員の皆さんはどう感じているのかお聞きしたいと思います。

2017年5月9日(火)
残桜でした。

五稜郭公園の桜も日曜日の風ですっかり散ってしまいました。今日は「いこうかい函館」の交流会でした。いつもは情報交流などで屋内での交流でしたが、桜の咲く下で始めての交流会でした。桜は満開を過ぎあっという間に散ってしまったようで残念な花見でした。でも、まだ八重桜や枝垂れ桜が見頃で昼食はその木の下で行い、久しぶりに集まった皆さんとワイワイできたので良かったかなと思います。日差しも強くちょっと日に焼けたようでした。次回11日(木)は北斗市の八郎沼でのパークゴルフを計画していましたが、雨のため中止になりました。昨年までの雨男は卒業したと思っていたのですが、今年もちょっと残っているかもしれません。13日(土)はリンゴの木のオーナーによる花摘みが行われます。オーナーの方は10時までにおいでください。

2017年4月28日(金)
桜の開花

ようやく桜の開花が宣言されました。標準木のある函館五稜郭公園は桜の名所として市民に親しまれています。5月9日は「いこうかい函館」による花見が予定されていますがそれまで咲いていてほしいと思います。3月末の函館市の人口は263,706人になりました。転勤、卒業時期とはいえ毎月人口減少が際立っています。4月には転勤や入学で増えることを祈っていますがこの先5年後10年後には函館市の人口は半減という事にはならないようにしたいものです。

2017年4月22日(土)
桜の気配

不安定な天候が続いています。でも桜の開花は着実に近づいているようです。函館は25日です。先日札幌まで車両で行ってきました。静狩峠や中山峠が不安でした。帯広の方では雪が降ったとか!連休中の遠出は注意してください。

2017年4月8日(土)
もう春です。

市内は4月に入り気温もぐんぐん上がりすっかり春らしくなりました。クロッカスや福寿草などが庭に咲き誇っています。裏庭の健太郎(キジ)の声を今年初めて聞きました。朝5時ころからケーンと甲高く元気な声をあげています。函館の桜の開花予想は4月27〜29日ごろだそうです。連休中には満開になることでしょう。昨日の交流会では、年度初めということで今年の抱負や活動のスケジュールなどについて活発に意見交換が行われ終了の時間を過ぎてしまいました。市内を少しでも知るため「散歩する会」を設けてはどうかもっと街なかを知りたい見たいなどの活発に意見が交わされました。観光ではない横丁の筋や裏道を探索する計画を立てたいと思います。

2017年3月31日(金)
春まじか

各地では桜の開花が始まっているようですが、函館の開花予想は4月30日あとひと月待ってください。今日は年度末、春はもうすぐそこまでやってきています。近所の庭ではクロッカスや福寿草の花が咲き始めました。今年は裏の森にキジはやってくるでしょうか。楽しみです。草木の葉や花が一斉に咲き誇ります。4月の交流会は7日(金)14:00〜になります。場所は松風町の福祉施設「松濤」さんです。ご参加ください。

2017年3月24日(金)
北海道新幹線

1周年を迎える北海道新幹線、最終到着地の札幌ではホームをどこにするかで大騒ぎ、札幌生まれの小生は故郷に去るとき1つの改札口しかなかったことが夢のように感じます。新函館北斗駅では北斗市と函館市とで分かれてイベントが週末開催されるとか。新駅を出ると函館方面がホテル商業施設などでまるで見えず仁山方面を見ながらイベントが行われることに違和感があります。いつまでもオラが町なのでしょうか。大変ですネ。

2017年3月19日(日)
総会終了

出席者34名による定期総会は無事終了しました。新規の規約による総会は決算報告、新年度活動計画など満場一致で可決され担当事務局としてホットしているところです。1年を振り返ると会員の皆様の積極的な参加とご理解ご支援があれば成ったことだと感謝いたします。新規の会員を募集し会を盛り上げることは意に反するものではありませんが、第1は移住後の函館暮らしを充実した安心したものの一助になり、そして安全な生活を送って頂きたいと思います。第2に会員同士の交流はもちろん移住を検討されている方の支援、そして生活の情報交換が会の3本柱です。今後も会員皆さんのご協力、ご支援をお願いいたします。総会終了後の懇親会では、なお一層テンションが高くなりました。いやはや皆さんお元気なことです。

2017年3月12日(日)
定期総会

日増しに春の日差しが眩しくなってきました。3月も半ばで道端の雪もところどころに残すばかりです。いこうかい函館の定期総会は18日(土)14:00から函館駅前のデパート棒二森屋で開催されます。この1年で会員も49名になりました。年間の出来事にも多彩なイベントや交流会が行われ益々中身の濃い活動ができたと思います。それらの活動の発表や次年度に向けての計画など皆様にお伝えいたします。後半は移住を検討されている方へのご相談も受け付けます。お気軽にお越しください。

2017年3月4日(土)
交流会を終えて

今日は「ひな祭り」そして「耳の日」です。特に耳の手入れには気を付けてください。力を強くすると中耳炎などになったりします。また、日々寒さと暖かさが変わります。もう春が近づいているようです。 市内は北西の風が吹きちょと寒い日でしたが、会場の「ふらっとDAIMON」は活発なお話合いが行われました。本日のテーマは、年度の振りかえりと活動への要望など聞き年度計画を充実したものにしたいと思います。次回の会合は、18日の年度総会になります。

2017年3月1日(水)
啓蟄

そろそろ春もまじかになってきたようです。我が家では居間に数匹の小虫が出てきました。気温も高く最低気温も一桁、道内では函館がやはり雪が少なく暖かい地域ではないかと思います。昨日「いこうかい函館」の役員会が開かれ来年度に向け予算の審議が行われました。昨年の今頃からすると会員も増えイベントの様子も盛り上がっています。3月の交流会は3日施設「松濤」で行われます。移住間近の方、最近移住された方の参加をお待ちしています。

2017年2月27日(月)
大沼エコツアー

大沼はちょっと寒い1日でした。ラムサール条約に登録された大沼の環境は、小沼、ジュンサイ沼共に水質が悪くアオコの発生により夏は悪臭が立つ観光地とは言えない状況だそうです。そのエコツアーでは環境保護に尽力されている自然ガイドの方の案内で白鳥をはじめ水鳥の生息について詳しく説明を頂きました。遠くにオジロワシも見えました。ツアーの目的の第2は大沼でのワカサギ釣り、ランチの後さっそく遊覧船乗り場横の釣り堀に向かい銘々、氷上の人となり寒さも忘れ悪戦苦闘、各人数匹の釣果でしたが初めての釣りに満足、短い時間でしたが新たな発見をした1日でした。参加者から頂いたワカサギは23匹、早速天ぷらで夕食のテーブルを賑わせていただきました。ごちそうさまです。

2017年2月18日(土)
雪の1日です。

昨日までは道路の雪も融けこのまま春という感じでした。内地では春一番も吹いたことで北海道も春の兆しを感じていましたが・・・今日は一転1日中雪が降っています。窓の外は今も雪です。さて来週は役員会が開かれます。3月の総会の議案の作成が行われています。会員の皆さんから提案があった事柄について審議していきたいと思っていますが年度の事業計画では新しいイベントも取り入れていきたいと考えています。ご意見ご希望があれば事務局までお知らせください。

2017年2月13日(月)
ごっこ汁

ごっこ祭りが行われた道の駅「なとわえさん」に行ってきました。開場30分前には観光客、市民など沢山の人たちが列をつくって今か今かと並んでいました。当日のごっこ汁は400食限定、並んだ甲斐があったというもので寒風の中で味噌仕立てのジャガイモ、大根そしてごっこのコラーゲンがいっぱい入った器にかぶりついてしまいました。お土産は生干しのごっこ3匹、夕食もごっこ焼きをいただきプルプルのお肌を約束してもらいました。

2017年2月10日(金)
雪融け

この数日暖かい日が続き本道の雪もなくなり乾いた状態です。札幌では雪まつりも後数日となりました。毎週末には道南各地の市町ではごっこ祭り、鍋祭りなど開催されています。冬のイベントで観光客も期待できそうです。市内では12日まで夕刻花火が打ち上げられています。春の兆しはもうすぐそこです。3月の交流会は3日場所は福祉施設「松濤」です。

2017年2月5日(日)
今冬は小雪か

2月の交流会が終りました。移住フェスの振り返りや冬の靴などをテーマに時間の限り意見を交換しました。特にフェスの振り返りでは活発なご意見をいただきました。初めて実施した会場「ふらっとDAIMON」では多くの参考意見が出され、運用方法や広報などのアイデアなど次回に向けての活発なお話しを聞くことが出来ました。ありがとうございました。次回の交流会は3月3日福祉施設「松濤」で行われます。年度末総会に向け忙しくなってきますがご協力お願いいたします。

2017年1月27日(金)
春一番?

全国的に気温も上がり春一番のような1日でしたが、気象庁ではそんなことはないそうです。市内も今日は気温+8と暖かいような雨の1日でした。今晩から明日にかけて吹雪や路面凍結で大変そうです。移住フェアも終わり一段落、3日の交流会は何をテーマにしようかと思案中です。外は風が一段と強くなってきました。まだまだ春は先のようです。

2017年1月26日(木)
冊子ができました。

函館市企画室が作成した冊子ができました。「先輩移住者語る函館暮らし」です。7名のいこうかい函館会員が移住した後の暮らし方や自然の中での体験、移住の際の苦労話などなどでもしっかりと馴染み住みつき移住後の楽しみ喜びなど載せていただきました。移住のきっかけなどはこれから検討されている方には是非参考にしていただければと思います。その際は「いこうかい函館」にご相談していただければと思います。この冊子は首都圏では有楽町駅前のふるさと回帰支援センター(東京交通会館8F)内にも置いて頂いています。機会があればどうぞご覧下さい。

2017年1月23日(月)
2月の予定

移住フェスも終わり年間のスケジュールもあともう少しとなりました。2月3月の交流会を終えると総会になります。年間の計画作りに忙しい日が続きます。

Back Number Back Number